新会社法で会社設立!へようこそ!

新会社法で会社設立!

2006年に新会社法が施行され、株式会社が設立しやすくなりました。

最低資本金制度が廃止になり、資本金額の規定もなくなりました。

従来の会社法では、株式会社を設立する場合には資本金は1000万円と定められていました。1000万円が用意出来なければ、会社を設立することは不可能だったのです。しかし、現在では、資本金がたとえ1円であっても株式会社が作れるようになっています。

「自分の会社を興したい」と考えている方にとっては、新会社法の施行は大きなチャンスとなっているのです。

登記や申請の手続きがいろいろありますが、この部分もある程度専門家に任せれば、かなり少ない労力で会社設立が可能です。

ただ、自分の会社なのですから、自分で決定・把握しておかなかればならない事項があります。

このサイトは、会社設立に関して知っておくべき事柄について、さまざまな観点からご紹介するものです。

会社設立をしてみたい、会社の作り方を知りたいという方などに、広くお役立ていただけるようにまとめてみました。

どうぞご活用下さい。

会社設立ではアーク行政書士が無料相談にのります!
 下記をクリック後、まずはお気軽にメールでお問い合わせ下さい。

会社設立を格安で承ります!

新会社法で会社設立!の人気ランキング記事

簡単に会社を設立する方法はあるの?

20代男性です。近々IT関係の会社を設立する予定です。できるだけスムーズに設立したいと思っているのですが、確実で簡単に手続きなどを進められるような方法があれば教えてください。 ・・・・・

日本で仕事をしたいのですが、どうしたらいいですか

アメリカ国籍を持つ女性です。アメリカ在住で翻訳の仕事をしているのですが、日本での仕事が多いので活動拠点を日本に移したいと考えています。日本で会社を立ち上げることも視野にいれているのですが、外国人が日・・・・・

会社を設立するのに必要な費用とは?

個人でパン屋を営んでいます。最近大口の注文が入ってくるようになったので、会社を設立し店舗を増やそうかと考えています。そこで会社設立に必要となる費用が何にどれぐらい必要かを教えてほしいのですが。 ・・・・・

PR

フィード