簡単に会社を設立する方法はあるの?

質問

20代男性です。近々IT関係の会社を設立する予定です。できるだけスムーズに設立したいと思っているのですが、確実で簡単に手続きなどを進められるような方法があれば教えてください。

答え

会社を設立するにあたって、一番確実で簡単な方法は会社設立の手続きを専門家に代行してもらうことです。
手続きの代行サービスは司法書士・行政書士事務所で行っていることが多く、最近はインターネットで問い合わせや申し込みができるので大変便利です。

会社設立の手続きを簡単にするには

会社の商号や所在地、目的など設立者が決めなければならない部分はもちろんありますが、その他に必要な手続きのほとんどは専門家に任せることができます。
専門家に手続きを代行してもらうことで、会社設立までの手続きを確実かつスピーディに行うことができますし、設立者は会社立ち上げの準備に専念できるというメリットが生まれます。
当然のことですが代行サービスを利用すればその分の報酬は支払わなければなりません。しかしながら、設立資金にゆとりがあるのであれば視野にいれてみてもよいサービスなのではないでしょうか。

専門家のアドバイスを受けて会社設立を

さて、資金に余裕がない、自分の手で行いたいなどというような場合は、会社設立に関わる手続きについて詳しく説明を行ってくれたり、相談にのってくれる機関があるので利用してみるのもひとつの手でしょう。
専門家のアドバイスをもらってから自分で段取りをきちんと決められるので、何の予備知識もなくひとりで取り組むよりもスムーズに手続きを行えるでしょう。
会社設立についてはすべてを専門家に任せたり、自分だけで行ったり、他にも手段はさまざまでしょう。自分の置かれている環境に合わせて、どのような手段を取るのがベストかをじっくりと検討してみましょう。

フィード